MEMBERS社員を知る

MESSAGE社長を知る

ABOUT会社を知る

WORK働く環境を知る

JOB募集要項

SCROLL

矢印

デジタルトランスフォーメーション(DX)時代を牽引するリーダーになるために

ブロードバンドタワーは、インターネットの重要インフラである「データセンター」事業を中核として、「クラウド」事業、「ストレージ」事業を展開しています。
皆さんが普段何気なく利用している「Yahoo! Japan」をはじめとするポータルサイトや、動画配信サイト・EC(電子商取引)サイトなどの運営をデータセンター・クラウドで支えているほか、テレビ番組や映画・ゲーム等のCG制作・動画配信などに利用される高性能のストレージシステムを販売・サポートするなど、日本のITインフラを支える事業を展開しています。

ジャパンケーブルキャストは、全国各地域のケーブルテレビ事業者に対して、 有料多チャンネル放送(CS放送)の配信プラットフォームサービス(『JC-HITS』)をはじめ、 地域情報など付加価値の高いコンテンツを配信するデータ放送サービス(『JC-data』)、 自治体からのお知らせなどの行政無線や各種緊急情報を伝達するシステム(『IP告知システム』)などを提供しております。
これらを通じて、地域社会ならびに全国のケーブルテレビ事業者の発展に貢献するよう努めております。

ブロードバンドタワーのインターネットインフラ技術とジャパンケーブルキャストのケーブルテレビ向け配信プラットフォームを連携させて、全ての産業にIT技術を用いた変革を遂げる「デジタルトランスフォーメーション(DX)」を実現させ、あらゆる人々に生活、趣味、福祉、娯楽、防災等あらゆる分野で充実した生活を楽しんでもらえるような社会の実現に向けて、取り組んでいきます。

01.Company

ブロードバンドタワー
会社名 株式会社ブロードバンドタワー
設立 2000年2月9日
本社所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-1-6 日比谷パークフロント9F
資本金 3,331百万円(2020年12月31日現在)
事業内容 コンピュータプラットフォーム事業
正社員数 145名(2020年12月31日現在)
  • データセンター

    データセンター

    矢印
  • クラウド

    クラウド

    矢印
  • ストレージ

    ストレージ

    矢印

データセンター

ブロードバンドタワーのデータセンターは高い堅牢性はもちろんの事、構築・提供までの早さ、日々の安定的な運用と進化を続ける事で、皆さんが何気なく利用している国内、世界のインターネットサービスの基盤を支えております。日本のインターネットの中心地である東京・大手町を中心に関西・大阪にもデータセンターを構えており、大容量の通信速度を必要とするコンテンツ配信事業者をはじめ、流通業、製造業等、多くの産業分野の発展に貢献しております。

詳しく見る

クラウド

クラウドは、インターネットを通じて、サーバー・ネットワーク等のITリソースを必要な時に必要な量だけ利用する事ができる概念で、ブロードバンドタワーでは「c9(シーナイン)」というサービス名で提供しております。
ISMSの国際規格であるISO/IEC27001の認証及びクラウドセキュリティ認証制度「STAR認証」を取得し、高い信頼性と可用性を確保しております。

詳しく見る

ストレージ

ブロードバンドタワーは、企業や組織が利用するサーバー(コンピューター)向けの、高速・大容量で信頼性に優れる高性能なストレージ(記憶装置)製品を取り扱っております。
代表的な製品である、Dell Technologies社製の「スケールアウト」型NAS 『Isilon』(アイシロン) と『PowerScale』は、ビジネスやサービスの成長に合わせて必要に応じて拡張できる特徴があり、ネットワーク接続型として幅広い事業分野で利用されております。
ブロードバンドタワーは、『Isilon』と『PowerScale』の累計出荷台数及び販売エンドユーザー数で、国内トップクラスの実績を有しております。

詳しく見る
ジャパンケーブルキャスト
会社名 ジャパンケーブルキャスト株式会社
設立 2002年10月18日
本社所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-1-6 日比谷パークフロント9F
資本金 379百万円(2020年12月31日現在)
事業内容 メディアソリューション事業
正社員数 単体:63名 連結:132名(2020年12月31日現在)
  • JC-HITS

    JC-HITS

    矢印
  • JC-data

    JC-data

    矢印
  • IP告知システム

    IP告知システム

    矢印

JC-HITS

ケーブルテレビ事業者にとってサービスの根幹をなす多チャンネル配信。JC-HITSはあらゆるコンテンツを安定的に配信することを目的に、専用のプラットフォームとネットワークを構築。 ケーブルテレビ事業者の多チャンネル配信を支えています。

詳しく見る

JC-data

ケーブルテレビ事業者の強みは地域密着の情報配信力。JC-dataはケーブルテレビ事業者の地元密着力をさらに強化するためのさまざまなデータ放送コンテンツを開発しています。地デジ・コミュニティーチャンネルの情報ポータル化に向けて、企画からコスト面まで全面的にサポートし、地域のかたに役立つ情報、いざというときに大切な情報をお届けします。

詳しく見る

IP告知システム

近年、台風が大型化し、全国各地で大規模な豪雨災害が発生しています。防災行政無線による屋外拡声器からの音声は、暴風・大雨さらには住宅の防音壁などの影響もあり聞こえにくく 、住民への迅速な情報伝達が困難になっています。IP告知システムは各世帯に設置する受信機(IP告知端末)とスマートフォンアプリで、自治体からのお知らせなどの行政無線や各種緊急情報を伝達するシステムです。

詳しく見る

02.Number

ブロードバンドタワー
年齢分布

1 % 1 % 1 % 1 % 1 %

職種別比率

1 % 1 % 1 %

テレワーク率

1 %

過去5年間の年間平均休日

1

新卒入社社員

1 %

ジャパンケーブルキャスト
年齢分布

1 % 1 % 1 % 1 %

職種別比率

1 % 1 % 1 % 1 %

テレワーク率

1 %

過去5年間の年間平均休日

1

新卒入社社員

1 %

Entry Entry