ブロードバンドタワーとJCC、「テレワーク先駆者百選」に認定

~テレワーク率70%以上を継続、DX時代の新たなるワークスタイルを確立~

2021年11月25日
プレスリリースBBTower

 株式会社ブロードバンドタワー(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長CEO:藤原 洋、以下「ブロードバンドタワー」 コード番号:3776 ジャスダック)とジャパンケーブルキャスト株式会社(同、以下「JCC」)は、DX(デジタルトランスフォーメーション)時代の新たなるワークスタイルを模索、新型コロナウィルス禍でその取り組みを加速し、テレワークの活用を進めてまいりました。両社のテレワーク率は2021年1月末時点で80%を超え、緊急事態宣言解除後の2021年10月末時点でも70%台を維持するなど、新時代の働き方として定着、この度、総務省の進める「テレワーク先駆者百選」に認定されました。

 ブロードバンドタワーは、2017年12月に、千代田区内にて本社オフィスを移転、インターネットの根幹となる考え方である「自律・分散・協調」の概念を取り入れ、フリーアドレスを超える「アクティビティ・ベースド・ワーキング」を実現するための拠点を構築し、2020年11月には、JCCが同オフィスに移転し、現在、両社でABWを実施しております。

 「アクティビティ・ベースド・ワーキング」(以下「ABW」)は、自由に場所と時間を選択して働くことによって、クリエイティブな成果の獲得や業務の効率化を促す考え方です。千代田区内幸町オフィス(本社)では、業務にあわせて様々なタイプのデスクやカフェ、ミーティングスペースなどの多様な執務スペースから働く場所の選択を可能とすることで、オフィス運営による人間関係の閉鎖性を打破、業務に集中するための環境とコラボレーションしやすい環境の双方を確保し融合させることを実現、新時代のオフィス空間を構築いたしました。

 ブロードバンドタワーおよびJCCのテレワークは、いつでも、どこからでも、有機的に連携して仕事ができる環境の実現のために、ABWをコンセプトとしてインターネットを礎としたデジタル空間に展開、VPNやテレビ会議はもとより、IT技術をフル活用して構築された様々なITインフラの上に成り立っております。

〇モバイルPCの全面採用
ノートPCを活用。大画面モニタを併用することで、移動のし易さと作業の効率化・作業負荷の軽減を両立。

〇ペーパーストックレス
紙の利用を排するのではなく、紙での保管を排することで、業務効率を落とすことなく電子化を実現。

〇スマートフォンの活用
コミュニケーション端末・業務端末としてスマートフォンを全面採用。音声通話・メールなどのコミュニケーションや、業務システムへのVPN接続、勤怠登録、緊急連絡・災害対応、位置情報管理などに幅広く活用。

〇固定電話の可搬化
次世代型PBXシステムとスマートフォンを活用し、固定電話を可搬化。

 業務ツールのデジタル化による業務プロセスの強化は、業務そのもののデジタル化を促し、ひいては業務全体のITへのリプレイスを実現いたします。テレワークはDX(デジタルトランスフォーメーション)時代の働き方として、「職場環境のデジタルシフト」の先にある「全産業のデジタル化」によってもたらされるDXを、具現化・加速化させる手段でもあります。
 ブロードバンドタワーおよびJCCは、DXを先導する企業グループとして、あらゆる産業と地方のデジタル変革を先導する、様々な施策を講じてまいります。

以 上

ブロードバンドタワーについて

会社名 株式会社ブロードバンドタワー
所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町二丁目1番6号 日比谷パークフロント
代表者 代表取締役会長兼社長CEO 藤原 洋
設立 2000年 (平成12年) 2月9日
URL https://www.bbtower.co.jp/

 ブロードバンドタワーは、高度な運用技術と信頼性の高いハウジングサービス、インターネット接続サービス、およびクラウドサービスを提供しています。アクセスの良い都心にインターネットデータセンターをはじめとしたネットワークインフラストラクチャー資産を有し、インターネットサービス提供企業をはじめとした、多数の企業から高い信頼を得ています。またDell EMC PowerScale (Isilon) スケールアウトNAS等のビッグデータ対応ソリューションを提供しております。

JCCについて

会社名 ジャパンケーブルキャスト株式会社
所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町二丁目1番6号 日比谷パークフロント
代表者 代表取締役会長兼社長CEO 藤原 洋
設立 2002年 (平成14年) 10月
URL https://www.cablecast.co.jp/

 ブロードバンドタワーグループのジャパンケーブルキャスト株式会社(JCC)は、「笑顔で彩り豊かな地域社会づくりに貢献し、地域・お客様と共に持続的成長」を目指し 2002 年より事業を開始しました。ケーブルテレビ事業者向け多チャンネル配信プラットフォーム「JC-HITS」、コミュニティチャンネル向けデータ放送サービス「JC-data」、ケーブルテレビ専用チャンネル「チャンネル 700」など、地域のお客様に必要とされる映像・情報の提供に向けサービスを提供しております。

※記載されている会社名および商品名は、それぞれ各社の商標および登録商標であります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社ブロードバンドタワー マーケティング統括グループ
電話:03-5202-4810  FAX: 03-5510-3431
E-mail: pr-ir@bbtower.co.jp
https://www.bbtower.co.jp/

ジャパンケーブルキャスト株式会社 マーケティング部
電話:03-6910-2903  FAX: 03-6910-2911
E-mail: p.marketing@cablecast.co.jp
https://www.cablecast.co.jp/

IRに関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4813

    受付時間 9:30~17:30
    (土日祝日除く)

Get Adobe Reader

※PDFファイルをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。
 右記のサイトより無料ダウンロードできます。

  • BBTowerからのお知らせ
  • メール配信登録
  • IRに関するお問い合わせ
ページの先頭へ
ページの先頭へ