ブロードバンドタワー、クラウド運用負荷を軽減する「c9 RightScaleプラス」を リリース

2012年9月 7日
プレスリリースBBTower

株式会社ブロードバンドタワー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤原 洋、以下ブロードバンドタワー コード番号:3776 ジャスダック)は、RightScale, Inc.(本社:米国 カリフォルニア州、CEO:Michael Crandell/以下、RightScale社)のSaaS型クラウド管理運用ツール「RightScale」を活用した、「c9 RightScaleプラス(読み:シーナイン・ライトスケール・プラス)」の提供を開始致します。

ビジネス環境・ビジネス戦略の急激な変化に対し、クラウドサービスの利用ニーズがますます高まっています。
一方で、既にクラウドサービスを利用している企業の課題として、「ITインフラ」をクラウド化し、インフラそのものの保守への負担は軽減されたが、運用負荷についてはクラウドサービスを利用しても、利用する以前と変わらないといった声も挙がっております。

ブロードバンドタワーは、RightScale社がSaaS形式で提供するクラウドの管理運用ツール「RightScale」を提供する「c9 RightScaleプラス」、更に「c9 RightScaleプラス Basicサポート」にてクラウドの「運用負荷軽減」「運用サポート」のニーズに対して応えます。
今後c9 RightScaleプラスを利活用したソリューションを既存顧客や、ハイブリッド・クラウド環境を求める企業を中心に、RightScale社と連携した営業活動を行い、3年間で3億円の売上を目指します。

RightScaleは、RightScaleが対応するパブリック、プライベートクラウドの一元管理を可能とする、ハイブリッドクラウド管理ツールです。RightScale社が提供するServerTemplate、スクリプトを使用し、各クラウド上に同一構成のコンピューティングリソースの構築を実現します。また、RightScaleは管理下のコンピューティングリソースを監視し、リソースの追加・削除を自動的に行うオートスケーリング/シュリンク機能を備え、急激なトラフィックの増加や、ビジネスの変化にも柔軟、且つ迅速な対応を可能とします。これにより、クラウドインフラの構築・運用コスト、負荷の削減を達成します。

ブロードバンドタワーは、RightScale社と「RightScale」のリセラー契約を締結しており、RightScaleアカウントの 販売と、日本語によるサポートデスクを提供するとともに、ブロードバンドタワーの強みである、お客様ビジネス、環境にあわせた導入・運用コンサルティングや、ServerTemplateの作成代行等もご提供いたします。
また、テクニカルサポートスタッフによる運用・監視を代行するサービス等も順次提供する予定で、ハイブリッドクラウド構築ニーズに対応する他、ブロードバンドタワーが培ってきた細かな顧客要望に柔軟に対応するiDC・クラウド運用ノウハウを活かしながら、ハイブリッドクラウド環境の構築を支援や昨今注目を浴びているビッグデータの活用ニーズにも対応を行なって参ります。

サービス概要

名称 c9 RightScaleプラス(読み:シーナイン・ライトスケール・プラス)
内容 当社よりRightScaleアカウントを提供
金額 お問い合わせください

オプションサービス

名称 c9 RightScaleプラスオプションサービス
プラン Basicサポートサービス
お客様専用のサポートポータルサイトの提供
受付時間:24時間365日
対応時間:翌営業日9:00~18:00
Advancedサポートサービス
(今後リリース予定)

お電話・サポートポータルサイトでのサポート提供
受付時間:24時間365日
対応時間:24時間365日
金額 お問い合わせください

サービス内容・提供イメージ

20120907_img.jpg

RightScale社について

会社名 RightScale Inc.
所在地 カリフォルニア州サンタバーバラ
代表者 代表取締役 兼 最高経営責任者 Michael Crandell(マイケル・クランデル)
設立 2006年
URL http://www.rightscale.com/

RightScale社は、クラウド管理ソリューションベンダーのリーダー企業です。 2006年の創業以来、クラウドプラットフォームの自動化ソリューション提供を通じて、企業内のIT環境、 さらにはクラウド環境を統合的に管理しマルチクラウド環境をますます利用する方向にある、 企業アプリケーションを効率の良く管理・運用できるソリューションを提供し、Zyngaなど多数の企業に導入されています。

ブロードバンドタワーについて

会社名 株式会社ブロードバンドタワー
所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町一丁目3番2号 内幸町東急ビル
代表者 代表取締役会長兼社長 藤原 洋
設立 2000年(平成12年)2月9日
URL http://www.bbtower.co.jp/

ブロードバンドタワーは、高度な運用技術と信頼性の高いハウジングサービス、クラウドサービス、 EMC アイシロンなどのビッグデータ対応ソリューションを提供しています。 ビジネス環境・ビジネス戦略の急激な変化への柔軟な対応が求められる昨今において、 データライフサイクルマネジメントのパイオニアとしての実績を高く評価され、 インターネット関連企業を中心たした複数の大手企業から高い信頼を得ています。

報道関係お問い合わせ先

株式会社ブロードバンドタワー マーケティンググループ  卯月基文
電話:03-5202-4810 FAX: 03-5510-3432 E-mail: pr-ir@bbtower.co.jp
http://www.bbtower.co.jp/

本サービスのお問い合わせ先

株式会社ブロードバンドタワー マーケティンググループ
TEL: 03-5202-4810 FAX: 03-5510-3432
E-mail: mktg_info@bbtower.co.jp

IRに関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4813

    受付時間 9:30~17:30
    (土日祝日除く)

Get Adobe Reader

※PDFファイルをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。
 右記のサイトより無料ダウンロードできます。

  • BBTowerからのお知らせ
  • メール配信登録
  • IRに関するお問い合わせ
ページの先頭へ
ページの先頭へ