ブロードバンドタワー、クラウドサービス分野でIIJとの協業を発表

2011年10月28日
プレスリリースBBTower

株式会社ブロードバンドタワー(東京都港区、代表取締役社長:小林 仁幸、以下ブロードバンドタワー コード番号:3776 ジャスダック)は、国内企業向けのクラウドサービスについて、株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 幸一 コード番号:3774 東証第一部)と協業することをお知らせいたします。

本協業によりブロードバンドタワーは、第一弾として従来から提供を行なっているFlex-Cloudにて培った技術力、顧客から高い評価を受けているきめ細かなサポート力を活かし、「c9(読み:シーナイン)コンポーネントサービス」、「c9(読み:シーナイン)ストレージサービス」の提供を本日10月28 日より開始いたします。

「c9コンポーネントサービス」は、当社独自に開発したサービスと、IIJが提供をしている「IIJ GIOサービス」をベースにサーバ類やストレージ、ミドルウェア、ネットワーク構成や監視サービス、オペレーションサービスなどを組み合わせて利用可能になっています。「c9ストレージサービス」は、サーバを用意することなく1TB単位で利用が可能なクラウド型大容量ストレージサービスとなります。

ブロードバンドタワーは、本日リリース済のSaaS第一弾「c9 KC.COM(読み:ケーシコム)」を 11 月21日よりサービス開始するなどc9クラウドサービスのラインナップを拡充し、クラウドサービス上でのアプリ開発、システム構築等の付加価値を加えたカスタマイズ案件にも順次対応し、ソーシャルメディア時代のお客様のニーズに対応してまいります。また、ブロードバンドタワーは、これまでの事業実績に加え、IIJとの協業の成果や事例をグローバルにも展開していくことで、ブロードバンドタワーグループのグローバル展開を、加速していきます。 ブロードバンドタワーは、今後拡大を続けるクラウド・サービス分野において、IIJと共同セミナーといった販売促進活動、お客様サポートといった連携を強化してまいります。

ブロードバンドタワーの新クラウドサービス「c9(読み:シーナイン)」について

ブロードバンドタワーの新クラウドサービス「c9」は、これまで提供をしてきた大手検索エンジンや、大手金融機関に提供をしてきたデータセンターサービスや、Flex-Cloudで培った高い開発技術力を活かしたクラウドサービスになります。今後ブロードバンドタワーはc9クラウドサービスを強化し、大企業~中小企業、個人のお客様へ提供していくものとします。様々なパートナーと協業を行い、c9クラウドサービスの拡充をし、シェア拡大を目指してまいります。

URL:http://c-nine.jp

「c9コンポーネントサービス」について

c9クラウドサービスの第一弾として今回発表する「c9コンポーネントサービス」は、ユーザーが必要とする多種多様な「構成要素(コンポーネント)」から成り立っており、ユーザーはそれらの選択と組み合わせによって1000通り以上のサービスを受けられるオーダーメード型クラウドサービスです。「コンポーネント」にはサーバやストレージ、ミドルウェアの要素のほかに、従来のクラウドサービスとは違い、ネットワーク構成や監視サービス、オペレーションサービスなども含まれます。また、ユーザー独自の機器を持ち込んで利用することも可能です。

c9コンポーネントサービスのサービスをご提供する際、大規模サイト運用などの経験豊富なエンジニアがお客様環境での安定運用まで、あらゆるプロセスにおいてコンサルティングや導入支援を行います。クラウドの導入評価や検証環境の貸し出しも可能です。

「c9コンポーネントサービス」の特長

1.多種多様なお客様ニーズに豊富なITリソースをオーダーメードで提供

システムを構成するすべてのITリソースをコンポーネントとしてご用意。1,000通り以上あるコンポーネントによって、システム要件に合わせた最適な組み合わせが可能です。テスト利用から大規模なエンタープライズシステムまでお客様のニーズに幅広く対応します。

2.低価格でITコスト削減を実現

ITリソースの大規模調達とオープンソース、自社開発による自動制御基盤の構築により、低価格でのサービス提供を実現しています。エンタープライズレベルのクラウドが、レンタルサーバと同等の価格でご利用できます。

3.煩雑なITシステム管理作業からの解放

高いセキュリティと柔軟なネットワーク構成により、クラウド上にお客様のIPアドレスを自由に展開することが可能。オンプレミスなプライベート環境と同等の環境構築はもちろん、システムを所有しない「本当のクラウドIT基盤」が実現できます。

「c9コンポーネントサービス」提供サービス内容

※c9コンポーネントサービス概要

img_20111028_2.gif

※c9ベースサーバ概要

img_20111028_3.gif

料金

8000円/月額(仮想・最小構成の場合)  ~ 
※料金、詳細スペックについてはWEBサイトでご確認ください。
URL:http://c-nine.jp/service/component/server.html

「c9ストレージサービス」について

c9コンポーネントサービス同時に発表する「c9ストレージサービス」は、企業内のネットワーク環境から大容量ストレージ(記憶装置)を安価に利用できる「クラウド型ストレージサービス」になります。企業内の利用から、万一に備えたバックアップ、インターネットを介したユーザのためのWebアプリケーション連携といった利用まで、幅広い用途に合わせてご利用いただけます。

「c9ストレージサービス」の特長

1.サーバ不要のクラウド型大容量ストレージサービス

企業向けのクラウド型ストレージサービスを月額48円/GBからご提供。 サーバを用意することなく1TB単位でクラウド型大容量ストレージを利用することが可能です。

2.システム用途で選択可能なサービスレベル

Windows環境のファイルサーバ用途として、高度な機能拡張や、インターネットVPNや閉域接続など様々な接続形態がとれるため、ユーザーの利用ニーズに応じた導入が可能です。SAN/NASなどユーザーの用途に合わせた最適なストレージシステムを選択可能です。 ファイルサーバ用途だけでなく、ユーザーシステムのバックアップ用途としても利用も可能です。 また同時に、「c9コンポーネントサービス」が提供するベースサーバと組み合わせてストレージアドオンとして利用することも可能となります。

3.地域分散による災害対策に対応

c9ストレージサービスの基盤となるIIJデータセンターは東日本、西日本に分散配置しており、これによりBCP(Business Continuity Plan)に順応した災害対策(DR:ディザスタリカバリ)システムの構成を実現します。

「c9ストレージサービス」概要とラインナップ

※c9ストレージサービス概要

img_20111028_4.gif

※c9ストレージサービスラインナップ

img_20111028_5.gif

※料金、詳細スペックについてはWEBサイトでご確認ください。 URL:http://c-nine.jp/service/storage/index.html

IIJについて

会社名 株式会社インターネットイニシアティブ
所在地 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
代表者 代表取締役社長 鈴木 幸一
設立 1992年(平成4年)12月3日
URL http://www.iij.ad.jp/

株式会社インターネットイニシアティブは、インターネット接続を商用サービスとして提供するパイオニアとして1992年に設立されました。現在では主にハイエンド顧客を対象に、インターネット接続、セキュリティ、メールシステム、データセンター、システムインテグレーション、運用管理などの各種ネットワークサービスをトータル・ネットワーク・ソリューションとして提供しています。

IIJ GIOサービスについて

IIJ GIOサービスは、IIJグループで2000年より展開してきたリソースオンデマンドサービス「IBPS(Integration & Business Platform Service)」で培った運用技術を活かし、HaaS/IaaSからSaaSまですべてのサービスレイヤをカバーした高品質なクラウドサービスです。システムを構成するITリソースをコンポーネントとして用意し、1,000通り以上の組み合わせでお客様に最適なシステムを安価に構築できます。高いセキュリティと柔軟なネットワーク構成により、オンプレミスのプライベート環境からパブリック環境まで、幅広いシステム基盤を提供します。

ブロードバンドタワーについて

会社名 株式会社ブロードバンドタワー
所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂4-2-6 住友不動産新赤坂ビル7階
代表者 代表取締役社長 小林 仁幸
設立 2000年(平成12年)2月9日
URL http://www.bbtower.co.jp/

ブロードバンドタワーは、高度な運用技術と信頼性の高いハウジングサービス、インターネット接続サービス、およびクラウドサービスなどのiDCを基軸としたサービスを提供しています。アクセスの良い都心にインターネットデータセンターをはじめとしたネットワークインフラストラクチャー資産を有し、インターネット関連企業を中心たした複数の大手企業から高い信頼を得ています。

お客様のお申込み・お問い合せ先

株式会社ブロードバンドタワー  マーケティンググループ 卯月基文
電話:03-5573-8005  FAX:03-5573-8176 E-mail:pr-ir@bbtower.co.jp

サービスについてのお問い合わせ

ブロードバンドタワーインフォメーションセンター(法人向け) Tel:03-5573-8177  Fax:03-5573-4460  E-mail:c9-info@bbtower.co.jp
URL:http://c-nine.jp

IRに関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4813

    受付時間 9:30~17:30
    (土日祝日除く)

Get Adobe Reader

※PDFファイルをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。
 右記のサイトより無料ダウンロードできます。

  • BBTowerからのお知らせ
  • メール配信登録
  • IRに関するお問い合わせ
ページの先頭へ
ページの先頭へ