米Morphlabs、米Arista、米Citrix、米Nexentaの最新統合クラウドソリューションの利用で合意

よりスケーラブルでフォールトトレラントなクラウド基盤を提供

2011年5月10日
プレスリリースBBTower

株式会社ブロードバンドタワー(東京都港区、代表取締役執行役員社長:大和 敏彦、以下ブロードバンドタワー)と、数多くの世界の大規模なパブリック/プライベートクラウドを提供するMorphlabs, Inc. (アメリカ カリフォルニア州、CEO: ウィンストン ダマリロ、以下Morphlabs社)は、Morphlabs社の新たなクラウドソリューション「mCloud データセンターユニット(DCU)」の提供に関し合意いたしました。

mCloud DCUは、Morphlabs社が、アリスタネットワークス(Arista Networks: Arista)、シトリックスシステムズ(Citrix Systems: Citrix、NYSE: CTXS)、ネグゼンタシステムズ(Nexenta Systems: Nexenta)との提携により開発し、mCloudソフトウェアを利用したクラウド基盤のブループリントとして、非常に安価にミッションクリティカルに対応する機能を提供できるように設計されています。

今回の合意により、ブロードバンドタワーは、『Flex-Cloud』ブランドで提供しているクラウドインフラサービスにmCloud DCUを採用する予定です。また、ブロードバンドタワーと同様に、米コアサイトリアルティコーポレーション(NYSE: COR)もmCloud DCUの利用に合意しています。

Stefan Ried博士(Ph.D)は、最近投稿したブログ記事で次のように述べています。『パブリッククラウドによるIaaSに対し、仮想プライベートクラウドによるダイナミックなインフラサービスは、高機能サービスによってインフラを統合しており、既存の自社運用との統合を実現します。このセグメントでは、今まさに実質的な成長に入ろうとしている。この仮想プライベートクラウド サービスは、長い目で見れば、パブリッククラウドによるIaaSよりも成長が見込まれる。』[出典:2011年4月21日付 Sizing The Cloud, Forrester Research, Inc.]

mCloud DCUは、Aristaの10Gbスイッチ、Nexentaのエンタープライズクラスのオープンソースストレージ及び、強力なオールインワンアプリケーションデリバリソリューションであるCitrixRネットスケーラーRなど最善で革新的なクラウド構成要素を統合することよって、クラウドコンピューティングの複雑さに対処しています。mCloud DCUは、徹底したフォールトトレランス機能、スケーラブルなインフラ機能、非常にフレキシブルなクラウドコンピューティング機能、とともに各リーディング企業の価格競争力のあるストレージ/ネットワークサービスを特徴としています。

Aristaのマーケティング担当ヴァイスプレジデントのDoug Gourlayは、「Morphlabs社のmCloud DCUは、確実なスケーラブルソリューションです。アリスタネットワークスとMorphlabs社は、スケーラブルで高性能なクラウド基盤を提供してきたイノベーターであり、それらが統合されたソリューションは、画期的な価値を生み出すでしょう。」と述べています。

mCloud DCUは、仮想マシンあたり最小限の電力のみを必要とし、データセンターでの展開に最適化されています。Morphlabs社は、コアサイト(アメリカ)とブロードバンドタワー(日本)を最初のDCUデータセンターの拠点として採用しました。 mCloud DCUは、コアサイトのクラウドコミュニティおよびブロードバンドタワーのクラウドデータセンターで利用されることになります。 

既にブロードバンドタワーは、『Flex-Cloud』ブランドのもと、柔軟で信頼性の高いクラウドインフラサービスを提供しておりますが、今後、コアサイトとブロードバンドタワーの両社は、両社の最新のファシリティでホスティングされるプライベートクラウドのコントロール性とオーナーシップはそのままに、十分な拡張性のあるパブリッククラウドと同じスケーラビリティとフォールトトレランス機能を提供することが可能となります。

ブロードバンドタワーは、mCloud DCUを利用したサービス提供に向け、mCloud DCUを早急に検証、サービス化し、mCloudによって実現されるプライベートおよびハイブリッドクラウド環境をお客様が実際に経験できるトライアル期間を設定する予定です。

「mCloud DCUは、革新的なソリューションです。データセンターがクラウド型へと移行する中、高いパフォーマンスでシンプルなmCloud DCUのようなソリューションは、今までに例のないオプションとなります。」とブロードバンドタワーの代表取締役執行役員社長の大和敏彦は述べています。

コアサイトの情報技術担当のシニアヴァイスプレジデントであるChuck Priceは、「コアサイトのクラウドコミュニティは、mCloud DCUを展開するのに理想的な環境です。 当社は、当社のロサンジェルス地区の200以上の顧客に対し、大きな付加価値を実現する無料のトライアル環境を通じてmCloudの持つアヴェイラビリティを提供できることを楽しみにしております。」と述べています。

Cirrhus9やZeroLag CommunicationsなどのmCloud DCUシステムインテグレーターにより、サービスプロバイダーと企業は、それぞれ個別のニーズに合わせてカスタマイズされたクラウドサービスを提供することが容易になります。「当社は、当社のお客様にmCloud DCUを提供することをとても楽しみにしております。」とZeroLag Communications CEOのGreg Strelzoffは述べています。「mCloud DCUにより、今現在、そして今後数年間は競合優位性のあるサービスでこの新しいマーケットに迅速に参入することができます。」

クラウドコンピューティングは、革新を続けながら、ITのコスト管理に大きな期待と実際的なソリューションを提供します。mCloud DCUソリューションは、ITシステムの展開リスクを最小限にし、開発チームとエンジニアの生産性をより向上させます。「この若く急成長している市場で躍進する企業に当社のソリューションが認められていることを大変喜ばしく思います。」とMorphlabs社の創立者でありCEOであるWinston Damarilloは述べています。

mCloud DCUの詳細については、Morphlabs社のウェブサイトをご覧ください。http://www.morphlabs.com/ja/

報道関係お問い合わせ先

株式会社ブロードバンドタワー  マーケティンググループ 冨岡桂子
電話:03-5573-8005  FAX:03-5573-8176  E-mail:pr-ir@bbtower.co.jp

株式会社モーフ・ラボ  広報担当 金野 諭
電話:03-6276-4700  FAX:03-4579-0139  E-mail:skonno@morphlabs.com

株式会社ブロードバンドタワーについて

ブロードバンドタワーは、高度な運用技術と信頼性の高いハウジングサービス、インターネット接続サービス、およびホスティングサービスなどのiDCサービスを提供しています。アクセスの良い都心にインターネットデータセンターをはじめとしたネットワークインフラストラクチャー資産を有し、複数のインターネット関連企業から高い信頼を得ています。また企業向けストレージを展開するアイシロン・システムズの1次販売代理店として幅広くストレージソリューションを提供しています。

ブロードバンドタワーホームページ:http://www.bbtower.co.jp/

Morphlabs社について

Morphlabs社は、企業やサービスプロバイダーに対して、1)耐障害構造、2)自由自在なスケーリング、3)多岐にわたった運用の自動化などを実現するクラウド環境を提供します。本社は米カリフォルニア州マンハッタンビーチにあり、フィリピンおよび日本にも拠点があります。 Morphlabs社は、Fortune500企業、ISV、世界中のベンチャーなどに、革新的なソリューションを提供するグローバル・テクノロジ・リーダであるGlobal Gateway Innovation Exchange (G2iX)グループの一員です。

モーフ・ラボ社ホームページ:http://www.mor.ph/ja/

IRに関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4813

    受付時間 9:30~17:30
    (土日祝日除く)

Get Adobe Reader

※PDFファイルをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。
 右記のサイトより無料ダウンロードできます。

  • BBTowerからのお知らせ
  • メール配信登録
  • IRに関するお問い合わせ
ページの先頭へ
ページの先頭へ