ブロードバンドタワー、ファシリティに対する優れた運用能力で、既存データセンターの空調電力使用量を 20%削減

2010年3月 4日
プレスリリースBBTower

株式会社ブロードバンドタワー(東京都港区、代表取締役執行役員社長:大和 敏彦、以下ブロードバンドタワー)は、空調効率の改善により、既存データセンターの空調電力使用20%削減を実現しました。

地球温暖化対策として、CO2の削減に対する重要性が増しており、データセンターでも消費電力の削減が大きな課題となっています。 関連機器ベンダー各社より様々な環境ソリューションが発表されていますが、多くは新規設備投資についてのアプローチが中心です。 今回の当社の取組みは、新規設備の導入ではなく、既存データセンターにおいて、お客様機器の運用品質を維持した状態での電力削減であり、この様な運用中の空調改善は極めて稀な試みです。


<今回の取組み概要>

対象範囲 東京圏既存データセンター 200㎡
方法 空調リソース配分の視点から効率を検討。 データセンター機械室における徹底的な温度測定の実施を行い、効率改善の仮説を設定、試験を実施、効果算定を繰り返した上で施策を実施。
効果 実績値は年間CO2 換算で年間51ton (空調電力の20%削減)

今後は弊社主軸データセンターへの随時展開を計画しています。

今回の方式を適用して、最大年間約1,300 ton のCO2 削減を図ります。

ブロードバンドタワーでは、今後も更なる改善策を実施し、地球温暖化対策および社会に貢献してまいります。

株式会社ブロードバンドタワーについて

ブロードバンドタワーは、高度な運用技術と信頼性の高いハウジングサービス、インターネット接続サービス、およびホスティングサービスなどのiDCサービスを提供しています。アクセスの良い都心にインターネットデータセンターをはじめとしたネットワークインフラストラクチャー資産を有し、複数のインターネット関連企業から高い信頼を得ています。また企業向けストレージを展開するアイシロン・システムズの1次販売代理店として幅広くストレージソリューションを提供しています。

報道関係お問い合わせ先

株式会社ブロードバンドタワー  社長室 広報担当 冨岡桂子
電話:03-5573-8005  FAX:03-5573-8176  E-mail:pr-ir@bbtower.co.jp

IRに関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4813

    受付時間 9:30~17:30
    (土日祝日除く)

Get Adobe Reader

※PDFファイルをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。
 右記のサイトより無料ダウンロードできます。

  • BBTowerからのお知らせ
  • メール配信登録
  • IRに関するお問い合わせ
ページの先頭へ
ページの先頭へ