シンクライアントを利用したITシステムをクラウド化する新サービス 『Flex-Enterprise(フレックスエンタープライズ)』を発表

2009年10月28日
プレスリリースBBTower

株式会社ブロードバンドタワー(東京都港区、代表取締役執行役員社長:大和 敏彦、以下ブロードバンドタワー)は、平成21年10月28日より30日までの3日間、日経BP社主催ITproEXPO 2009において、 シトリックスパビリオンに協賛出展し、中小企業向けのシンクライアント技術を活用した新サービス「Flex-Enterprise(フレックスエンタープライズ)」を、販売開始に先行して発表・展示いたします。

「Flex-Enterprise(フレックスエンタープライズ)」は、シンクライアント技術を利用してアプリケーションやファイルデータなどお客様のITシステム環境を弊社データセンター内で運用・管理し、お客様にはそれらITシステムをサービスとして提供するものです。

企業において、社員が使うコンピュータに最低限の機能しか持たせず、サーバ側でアプリケーションソフトやファイルなどを管理するシンクライアントは、情報漏えいのリスク低減やTCO削減に大きく寄与します。 このため大企業では導入が進んでいる一方、中小企業にとっては構築/維持/管理/運用の複雑さ、それらに強いられるコストが導入の障壁となっていました。 そこでブロードバンドタワーでは、中小企業向けにリーズナブルなトータルコストで利用可能なシンクライアントサービスとして、『Flex Enterprise(フレックスエンタープライズ)』を開発しました。

『Flex Enterprise(フレックスエンタープライズ)』のシンクライアントソフトウェアには、USBデバイス型を採用し、更に現在国内のモバイルキャリアからリリースされている殆どのデータ通信デバイスをサポートしており、利用場所、PC環境に制約がありません。

Flex Enterprise(フレックスエンタープライズ) の特徴

お客様の全てのIT構成要素(サーバ、ストレージ、クライアント)をブロードバンドタワーのデータセンターで運用・管理し、お客様にはサービスとしてITシステムをご提供します。

場所、PC環境に依存しないUSBデバイス型シンクライアント

USBデバイス型シンクライアントを採用しているため、既存PCのシンクライアント化が可能です。
国内モバイルキャリアから現在、リリースされているデータ通信デバイスをサポートしており、モバイル環境での利用も有効に機能するため、利用場所も選びません。

セキュリティレベルの向上

クライアント側にデータを持たないため、業務や顧客に関わる情報をクライアント側に残さず、情報漏えいのリスクが低減されます。

TCOの大幅な削減

お客様は、IT資産を削減し、ITシステムの複雑な管理運用から解放されます。

専任SEのサポート体制

専任SEが対応し、インフラは、24時間365日の運用・監視体制となっています。

環境対策

ブロードバンドタワーのカーボンオフセットサービスを利用し、CO2の相殺が可能です。


※販売開始は、平成22年1月頃を予定しております。

Flex Enterprise (フレックスエンタープライズ) サービス提供イメージは、PDFファイルをご参照ください。

IRに関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4813

    受付時間 9:30~17:30
    (土日祝日除く)

Get Adobe Reader

※PDFファイルをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。
 右記のサイトより無料ダウンロードできます。

  • BBTowerからのお知らせ
  • メール配信登録
  • IRに関するお問い合わせ
ページの先頭へ
ページの先頭へ