ブロードバンドタワー、高レベルのセキュリティ・サービス
「BBTower Secure Net」の提供開始

~ラックの共同利用型セキュリティ監視サービス「Secure Net®」を導入~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • evernote
2017年1月12日

 株式会社ブロードバンドタワー(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長CEO:藤原 洋、以下「ブロードバンドタワー」又は「当社」コード番号:3776 ジャスダック)は株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 髙梨 輝彦、以下「ラック」)の共同利用型セキュリティ監視サービス「Secure Net®」を、当社のデータセンターに導入し、24時間365日体制のセキュリティ監視と高いセキュリティレベルを実現したサービス「BBTower Secure Net」の提供を、2017年2月中での開始を予定しております。

導入背景

 昨今、企業へのサイバー攻撃による被害が多々報告されておりますが、その巧妙な手口による攻撃は大企業だけでなく、SOHO/中小企業も年々増加しており、対策が急がれています。しかしながら、高度なセキュリティ対策にかかるコスト増加と人員不足で多くの企業で満足な対策を実施できていないのが現状です。また、被害を最小限に抑える多層防御も複雑化し、自社運用が難しい企業がセキュリティ対策を備えたデータセンターへ移行しています。そこで、現在データセンターでは多層防御に加え、日々のセキュリティ機器の運用・状態把握、攻撃検知の分析、インシデント発生時の即時対応が重要なポイントとして求められるようになっています。

選定理由

 当社がデータセンターやクラウドサービスを提供する中で、今日の巧妙化するサイバー攻撃への対策を考慮し、さらに大企業に劣らない高いセキュリティレベルの実現とお客様のニーズに合わせた段階的なサービス提供、24時間365日のセキュリティ監視・リアルタイム分析、インシデント発生時に適切な対応策の提示が可能な点を評価した結果、このたび、ラックの共同利用型セキュリティ監視サービス「Secure Net®」を採用することと致しました。

「BBTower Secure Net」サービスはデータセンター利用のお客様だけではなく、当社のクラウドサービスを利用しているお客様も利用が可能となります。

導入効果

 当社では「BBTower Secure Net」サービスの開始にあたり次の効果を見込んでおります。

 ・中央都市、大規模団体・組織と同等レベルのセキュリティ対策サービスの提供。

 ・低コストで高度なセキュリティを用いた多層防御の実現。

 ・リアルタイム監視によるインシデント発生時の即時把握、適切な対応策の提示による被害の最小化。


 「BBTower Secure Net」サービスで、IoT時代に向けてより安心で安全なデータセンター、クラウドサービスの提供に取り組んでまいります。

 本サービスの提供開始は2017年2月中を予定しております。

サービスイメージ図

bbtower_secure_net_service.png

以 上

ブロードバンドタワーについて

会社名 株式会社ブロードバンドタワー
所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町一丁目3番2号 内幸町東急ビル
代表者 代表取締役会長兼社長CEO 藤原 洋
設立 2000年(平成12年)2月9日
URL http://www.bbtower.co.jp/

 ブロードバンドタワーは、高度な運用技術と信頼性の高いハウジングサービス、インターネット接続サービス、およびクラウドサービスを提供しております。アクセスの良い都心にインターネットデータセンターをはじめとしたネットワークインフラストラクチャー資産を有し、インターネットサービス提供企業をはじめとした、多数の企業から高い信頼を得ています。またDell EMC アイシロンスケールアウトNASやScality社のペタバイト規模の拡張性をもつSoftware Defined Storage「Scality RING」等のビッグデータ対応ソリューションを提供しております。

ラックについて

会社名 株式会社ラック
所在地 〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目16番1号 平河町森タワー
代表者 代表取締役社長 髙梨 輝彦
設立 2007年(平成19年)10月1日
URL http://www.lac.co.jp/

 ラックは、1986年にシステム開発事業で創業、多くの実績を誇る「金融系の基盤システム開発」「マーケティング・オートメーション支援」「ビッグデータ・アナリティクス」を始め、社会の基盤システムの開発を行っています。1995年にはいち早く情報セキュリティ事業を開始し、現在ではサイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーとして、官公庁・企業・団体等のお客様に業界屈指のセキュリティ技術を駆使した、先端のITトータルソリューションサービスを提供しています。2016年には、米フロスト&サリバンより、「セキュリティ監視」「脆弱性診断」「セキュリティ事故対応」「セキュリティコンサルティング」などが高く評価され、昨年に続き2年連続で「2016 ジャパン マネージドセキュリティサービス プロバイダーオブザイヤー」を受賞しています。

※記載されている会社名および商品名は、それぞれ各社の商標および登録商標であります。



報道関係お問い合わせ先

株式会社ブロードバンドタワー マーケティング統括グループ 吉岡 大貴
電話:03-5202-4801 FAX: 03-5510-3432
E-mail: pr-ir@bbtower.co.jp
http://www.bbtower.co.jp/

株式会社ラック IR広報室 広報担当
電話:03-6757-0107(広報部門)、03-6757-0130
E-mail: pr@lac.co.jp
http://www.lac.co.jp/

IRに関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4813

    受付時間 9:30~17:30
    (土日祝日除く)

Get Adobe Reader

※PDFファイルをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。
 右記のサイトより無料ダウンロードできます。

  • BBTowerからのお知らせ
  • メール配信登録
  • IRに関するお問い合わせ
ページの先頭へ