第一回『ネットシネマ・フェスティバル』世相を反映した『ネ申―KAMI―』が最優秀作品賞に選出のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • evernote
2016年12月27日

 株式会社ブロードバンドタワー(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長CEO:藤原 洋、以下「ブロードバンドタワー」又は「当社」 コード番号:3776 ジャスダック)と、株式会社フレッシュハーツ(本社:東京都港区、代表取締役社長:櫻井一葉、以下「フレッシュハーツ」)主催の第一回『ネットシネマ・フェスティバル』が、去る11月26日(土)から12月3日(土)までの期間、渋谷ユーロスペースにて開催され、最優秀作品賞に『ネ申―KAMI―』が選ばれました。

 この『ネットシネマ・フェスティバル』は、当社が企画した新しい才能の発見・育成を目的としたインターネット配信番組『ネットシネマ・ゴールデンエッグ』に参加する8チームが主導となり、インターネット配信ならではの個性ある15分のネットシネマを制作し競い合いました。
 審査員には映画監督やプロデューサー、撮影監督、写真家、作家、脚本家など各方面で活躍される方々が務め、厳選なる審査の結果、最優秀作品賞は、早川恵介監督作品『ネ申―KAMI―』が選出されました。
 今作、『ネ申―KAMI―』は、去る12月25日より、ネットシネマ:https://netcinema.anpaca.tv/ 及びiOSアプリ「NET CINEMA」にて配信開始しております。また、ネットシネマ・フェスティバルに参加した8作品は、来る1月1日19時より、ネットシネマ・ゴールデンエッグ:http://www.golden-egg.jp/ にて、配信される予定です。

『ネ申―KAMI―』作品について概要

 「神」という言葉も別の意味を持ち始め、自己アピールはもはや事故アピールと化し、インターネット世代の「いいね」はどこへ向かい続けるのか?
 誰もが簡単にインターネット放送ができる時代、「モラルを無視した不法行為」によって作られている放送が数多く存在する中、視聴数が突出して多い放送は「神回」と呼ばれ、またそれを見て無責任に喜ぶ人が大勢いる。そんな現代の世相を反映した作品を演じる役者は、設定とオチだけが伝えられ、台本(セリフ)は無く、「神回」と呼ばれる本物にどこまで近づけるのか挑戦した作品。

『ネットシネマ・フェスティバル』概要

製作:ブロードバンドタワー
企画・運営統括:フレッシュハーツ
配信:ブロードバンドタワー アンカーパーソン.TV
ネットシネマ:https://netcinema.anpaca.tv/
ネットシネマ・ゴールデンエッグ:http://www.golden-egg.jp/

以 上



ブロードバンドタワーについて

会社名 株式会社ブロードバンドタワー
所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町一丁目3番2号 内幸町東急ビル
代表者 代表取締役会長兼社長CEO 藤原 洋
設立 2000年(平成12年)2月9日
URL http://www.bbtower.co.jp/

 ブロードバンドタワーは、高度な運用技術と信頼性の高いハウジングサービス、インターネット接続サービス、およびクラウドサービスを提供しております。アクセスの良い都心にインターネットデータセンターをはじめとしたネットワークインフラストラクチャー資産を有し、インターネットサービス提供企業をはじめとした、多数の企業から高い信頼を得ています。またDell EMCアイシロンスケールアウトNASやScality社のペタバイト規模の拡張性をもつSoftware Defined Storage「Scality RING」等のビッグデータ対応ソリューションを提供しております。



フレッシュハーツについて

会社名 株式会社フレッシュハーツ
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山四丁目8番12号 ANNEX1F・4F・5F
代表者 代表取締役社長 櫻井 一葉
設立 1993年(平成5年)10月3日
URL http://www.f-hearts.com



「アンカーパーソン.TV」について

 アンカーパーソン.TV(通称:アンパカ.TV)は、専門家や著名人がおすすめする活きた情報を簡単に視聴することができるコンシューマ向けのレコメンド型動画配信サービスです。テクノロジー、映画、ワイン、地域情報などのさまざまなジャンルで専門家や著名人がアンカーパーソン(ニュース番組司会者)となり、独自のレコメンド番組を配信します。また、一般の利用者も得意なジャンルで自撮りのレコメンド番組を作成し投稿できます。
URL: http://www.anpaca.tv/

※記載されている会社名および商品名は、それぞれ各社の商標および登録商標であります。



報道関係お問い合わせ先

株式会社ブロードバンドタワー 「アンパカ.TV」プロジェクト
電話:03-5202-4800 FAX:03-5510-3433
http://www.anpaca.tv/

IRに関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4813

    受付時間 9:30~17:30
    (土日祝日除く)

Get Adobe Reader

※PDFファイルをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。
 右記のサイトより無料ダウンロードできます。

  • BBTowerからのお知らせ
  • メール配信登録
  • IRに関するお問い合わせ
ページの先頭へ