『ネットシネマ・フェスティバル』渋谷ユーロスペースで開催のお知らせ

~インターネット配信ならではの個性ある15分のネットシネマ8作品が競い合う~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • evernote
2016年11月25日

 株式会社ブロードバンドタワー(本社:東京都千代田区、以下「ブロードバンドタワー 又は 当社」 コード番号:3776 ジャスダック)と、株式会社フレッシュハーツ(本社:東京都港区、代表取締役社長:櫻井一葉 以下 フレッシュハーツ)は、映画『ぐるりのこと。』、『THE CODE/暗号』などのプロデュースを行ってきた当社取締役副会長で映画プロデューサーの大和田廣樹が製作総指揮に立ち、今年7月に新しい才能の発見・育成を目的としたインターネット配信番組『ネットシネマ・ゴールデンエッグ』を立ち上げました。

 このたび、『ネットシネマ・ゴールデンエッグ』に参加する8チームが制作したネットシネマ作品(15分)をオムニバス上映し競い合う『ネットシネマ・フェスティバル』を、11月26日(土)~12月3日(土)に渋谷ユーロスペースにて開催いたします。

ネットシネマ・フェスティバル詳細
https://www.golden-egg.jp/netcinema_festival/1

 『ネットシネマ・フェスティバル』は、若手俳優、8チームが主導となり、ある一定の条件下で低予算ながらに、インターネット配信ならではの個性ある15分のネットシネマを制作し、競い合います。審査員には映画監督やプロデューサー、撮影監督、写真家、作家、脚本家など各方面で活躍される方々が務め、各作品を評価。また、来る12月3日(土)には、クロージングイベントとして、当社取締役副会長で映画プロデューサーの大和田廣樹が製作した、ネットシネマから生まれた作品『THE CODE/暗号』(2008年製作・監督:林海象/出演:尾上菊之助、稲森いずみ、貫地谷しほり、成宮寛貴、佐野史郎、松方弘樹、宍戸錠 他)を上映。さらに上映後には『ネットシネマ・フェスティバル』審査員によるスペシャルトークショーを開催。

審査員

 井坂聡(映画監督)、市野龍一(映画監督)、香月秀之(映画監督)、河野優(プロデューサー)、雑賀俊朗(映画監督)、すずきじゅんいち(映画監督)、高橋信之(出版・映像プロデューサー)、長田勇市(撮影監督)、野村誠一(写真家)、久松真一(脚本家)、林海象(映画監督)、平田樹彦(映画プロデューサー)、福岡康裕(キャスティングプロデューサー)、藤田修(プロデューサー)、藤原慎二(美術監督)、北條誠人(ユーロスペース支配人)、吉岡逸夫(ジャーナリスト) (五十音順)

代表コメント

 映画は130年前に発明され、その後の100年間で目覚ましい発展を遂げました。
 映画の黎明期に映画を造っていたのは全員若者です。
 今も映画は若い才能と共にあります。映画とは若者が造るものなのです。
 このコンテストが若い才能の発見と、その応援にならんことを願います。
 (映画監督 林海象)


 チャンスは滅多にやって来ないけど、それ自体が都市伝説というわけじゃない。
 手に入れている人もいるのだし、どこかに必ず落ちている。
 誰かが君に注目している。次のスターはきっと君 負けるな 頑張れ!
 (作家 室井佑月)

『ネットシネマ・フェスティバル』概要

エグゼクティブプロデューサー:大和田廣樹
企画統括プロデューサー:櫻井一葉
製作:ブロードバンドタワー
企画・運営統括:フレッシュハーツ
運営協力:アミティープロモーション、オフィスMORIMOTO、クリード、サードポジション、
ジーンプロジェクト、ジャスティスジャパンエンターテイメント、ハビッツ、
リヴィールエンタテインメント、リガメント(五十音順)
配信:ブロードバンドタワー アンカーパーソン.TV
ネットシネマ・ゴールデンエッグ:http://www.golden-egg.jp/
ネットシネマ:https://netcinema.anpaca.tv/
アンカーパーソン.TV:http://www.anpaca.tv

以 上

ブロードバンドタワーについて

会社名 株式会社ブロードバンドタワー
所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町一丁目3番2号 内幸町東急ビル
代表者 代表取締役会長兼社長CEO 藤原 洋
設立 2000年(平成12年)2月9日
URL http://www.bbtower.co.jp/

 ブロードバンドタワーは、高度な運用技術と信頼性の高いハウジングサービス、インターネット接続サービス、およびクラウドサービスを提供しています。アクセスの良い都心にインターネットデータセンターをはじめとしたネットワークインフラストラクチャー資産を有し、インターネットサービス提供企業をはじめとした、多数の企業から高い信頼を得ています。またEMC社のEMCアイシロン スケールアウトNASやScality社のペタバイト規模の拡張性をもつSoftware Defined Storage「Scality RING」等のビッグデータ対応ソリューションを提供しています。

「アンカーパーソン.TV」について

アンカーパーソン.TV(通称:アンパカ.TV)は、専門家や著名人がおすすめする活きた情報を簡単に視聴することができるコンシューマ向けのレコメンド型動画配信サービスです。テクノロジー、映画、ワイン、地域情報などのさまざまなジャンルで専門家や著名人がアンカーパーソン(ニュース番組司会者)となり、独自のレコメンド番組を配信します。また、一般の利用者も得意なジャンルで自撮りのレコメンド番組を作成し投稿できます。
URL: http://www.anpaca.tv/

※記載されている会社名および商品名は、それぞれ各社の商標および登録商標であります。

報道関係お問い合わせ先

株式会社ブロードバンドタワー 「アンパカ.TV」プロジェクト
電話:03-5202-4800 FAX:03-5510-3433
http://www.anpaca.tv/

IRに関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4813

    受付時間 9:30~17:30
    (土日祝日除く)

Get Adobe Reader

※PDFファイルをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。
 右記のサイトより無料ダウンロードできます。

  • BBTowerからのお知らせ
  • メール配信登録
  • IRに関するお問い合わせ
ページの先頭へ