ブロードバンドタワー、UCSDと共同でサンディエゴにIoTオープンイノベーション拠点を創設

~Global IoT事業に本格参入~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • evernote
2015年3月27日

 株式会社ブロードバンドタワー(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長CEO:藤原 洋、以下「ブロードバンドタワー 又は 当社」 コード番号:3776 ジャスダック)は、このたび、海外も含めたIoT事業を具現化するため、当社内に「グローバル IoT事業推進本部」を新設いたします。この新設にあわせ、当社の海外展開として、米国カリフォルニア州サンディエゴ市において、University of California, San Diego(カリフォルニア大学サンディエゴ校、以下「UCSD」)と共同で現地の先進的な技術を持つ企業との共同開発や有望なベンチャー企業を発掘するために、IoTオープンイノベーション拠点を創設いたします。

Global IoT事業参入の背景

 今後、市場拡大が予想されるIoT(Internet of Things:モノのインターネット)時代を見据え、当社は、本年3月にEverySense, Inc.との間で資本・業務提携を行い、また、当社代表取締役である藤原洋の一般財団法人インターネット協会理事長就任内定に先立ち、来る4月に同協会内に「IoT推進委員会」が設置されるなど、当社はIoT事業の参入に向けて動き出しました。さらに当社は、国内のみならず、海外でのIoT事業を展開するために、海外拠点の創設を決定するに至りました。

Global IoT事業の内容について

 当社がGlobal IoT事業参入にあたり、社内組織として「グローバル IoT事業推進本部」を新設いたします。当該部門の本部長には、当社のエンジニアリング統括取締役である高橋俊之が就任し、社内各部門のリソースを有効に活用して新規事業を推進してまいります。
 また、米国カリフォルニア州サンディエゴ市において、当社はUCSDと共同でIoTオープンイノベーション拠点を創設いたします。サンディエゴ地域は、UCSD発ベンチャー企業として生まれた、無線通信技術の最大手クアルコムやゲノム解析技術を持つイルミナなど、IoTの鍵を握るワイヤレス通信技術やIoTの重要な応用分野であるライフサイエンスに強い企業が集積している地域であります。また、UCSDに関しては、当社代表取締役の藤原洋が同大学の機関であるEmPac(The Center on Emerging and Pacific Economies:太平洋経済研究センター)※注の Fellow(特別研究員)へ就任予定であり、今後、当社はUCSDとの関係の強化を図る予定です。このような背景をもとに、当社はGlobal IoT事業の海外拠点をサンディエゴ市に創設することを決定いたしました。具体的には、2020年までに総額で1,200万ドルを投資する予定で、サンディエゴ地域の研究機関、IoT関連企業との共同開発や共同事業を展開し、有望なベンチャー企業の発掘や投資を行うことを目的とするIoTサービス開発およびベンチャーキャピタルファンド運営現地法人を創設する予定であります。
 当社は、サンディエゴ市にIoTオープンイノベーション拠点を創設するのを契機として、従来からあるインターネットデータセンター、クラウド、ストレージソリューション等のサービスに加えて、当社の次なる事業の柱となるIoTサービスの基盤を構築すると共に、グローバルなIoT事業の拡大を図ってまいります。

※注 EmPacについて
 EmPac (The Center on Emerging and Pacific Economies)は、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)の国際関係・環太平洋研究大学院(The School of International Relations and Pacific Studies)を基盤として2006年に設立されました。EmPacでは、学術的調査と政策研究の一環として、各国の指導的立場にある有識者をFellow(特別研究員)として招聘し、特別講義や教員・学生・卒業生・地域社会の人々との討論・共同研究を行う「パシフィック・リーダーシップ・フェロー・プログラム」を継続的に実施しています。
 日本からは、前日本銀行総裁の白川方明氏、日本電気株式会社執行役員副社長で元経済産業省審議官の岡田秀一氏、イー・アクセス株式会社(現在のワイモバイル株式会社)の創業者の千本倖生氏等が招かれています。
http://empac.ucsd.edu/about/index.html
http://empac.ucsd.edu/fellows/upcoming/index.html

以 上

ブロードバンドタワーについて

会社名 株式会社ブロードバンドタワー
所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町一丁目3番2号 内幸町東急ビル
代表者 代表取締役会長兼社長CEO 藤原 洋
設立 2000年(平成12年)2月9日
URL http://www.bbtower.co.jp/

 ブロードバンドタワーは、高度な運用技術と信頼性の高いハウジングサービス、インターネット接続サービス、およびクラウドサービスを提供しております。アクセスの良い都心にインターネットデータセンターをはじめとしたネットワークインフラストラクチャー資産を有し、インターネットサービス提供企業をはじめとした、多数の企業から高い信頼を得ています。またEMC社のEMCアイシロンスケールアウトNAS等のビッグデータ対応ソリューションを提供しています。

報道関係お問い合わせ先

株式会社ブロードバンドタワー マーケティング統括グループ 對馬 一衛
電話:03-5202-4810  FAX: 03-5510-3431
E-mail: pr-ir@bbtower.co.jp
http://www.bbtower.co.jp/

IRに関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4813

    受付時間 9:30~17:30
    (土日祝日除く)

Get Adobe Reader

※PDFファイルをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。
 右記のサイトより無料ダウンロードできます。

  • BBTowerからのお知らせ
  • メール配信登録
  • IRに関するお問い合わせ
ページの先頭へ