ブロードバンドタワー、クラウドセキュリティ認証制度「STAR認証」を取得
~国内企業として初の取得~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • evernote
2014年6月26日

株式会社ブロードバンドタワー(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:藤原洋、以下ブロードバンドタワー コード番号:3776 ジャスダック)は、国内企業として初めて、クラウドセキュリティ認証制度「STAR認証」を取得したことをお知らせいたします。

【BSIグループジャパン株式会社 リリース】
http://www.bsigroup.com/ja-JP/about-bsi/media-centre/press-releases/2014/pr-STAR-first2/

STAR認証取得の背景と目的

当社は、専業インターネット・データセンター(iDC)事業者の草分けとして2000年から事業を開始し、主としてWebサーバーを利用した、ポータル、Eコマース、コンテンツ提供、金融、製造業等の事業を行う企業顧客に対して、顧客のコンピュータ資源を預かる「コロケーション・サービス」を主体とした事業展開を行ってきました。
最近では、利便性を重視する先進的ネット企業に対して、当社のコンピュータ資源を提供するクラウドサービスの適用事例が増加しつつあります。一方、企業ユーザーにとっては、利便性に加えて、クラウド・セキュリティへの懸念が存在し、客観的なクラウド・セキュリティの認証が求められていました。

この様な環境の中、当社は、既に、ISO/IEC27001:2005(ISMS)認証を受けておりますが、よりクラウドサービスに特化したセキュリティレベルの成熟度評価を受け、標準(基準)と現状を比較分析し、弱点の顕在化と改善やレベルアップを図り、クライアントのクラウドサービスに対する懸念を払拭する方法を検討してまいりました。時期を同じくして、クラウドセキュリティアライアンス(CSA)が開発したクラウドコントロールマトリックス(CCM)を基準としたクラウドサービス事業者のセキュリティの成熟度を第三者が評価する制度であるSTAR認証が、BSI(British Standards Institution、 英国規格協会)およびCSA、両社パートナシップにより実現したことで、当社のクラウドサービス「c9 Flex」の一般企業顧客への市場拡大を目的として、STAR認証の国内第1号取得に挑戦することといたしました。

今後の展開と目標

当社は、STAR認証取得を契機に、CCMを基準としたクラウド・セキュリティレベルの向上に取組んでいくとともに、今回のSTAR認証取得の意義を業界全体にアピールしていく所存です。さらに、広く一般企業ユーザーへ、業界全体としてのクラウド・セキュリティへの懸念を払拭し、当社としての受注拡大とクラウド市場全体の拡大を図ってまいります。
また、当社のクラウドサービス「c9 Flex」をご利用頂いているクライアントのIaaS環境も基準に準拠出来るような、セキュリティに関するオプションサービスを充実させ、啓蒙活動を行い、よりセキュアな環境をご提供してまいります。

ブロードバンドタワーについて

会社名 株式会社ブロードバンドタワー
所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町一丁目3番2号 内幸町東急ビル
代表者 代表取締役会長兼社長CEO 藤原 洋
設立 2000年(平成12年)2月9日
URL http://www.bbtower.co.jp/

ブロードバンドタワーは、高度な運用技術と信頼性の高いハウジングサービス、インターネット接続サービス、およびクラウドサービスを提供しております。アクセスの良い都心にインターネットデータセンターをはじめとしたネットワークインフラストラクチャー資産を有し、インターネットサービス提供企業をはじめとした、多数の企業から高い信頼を得ております。またEMC社のEMCアイシロン スケールアウトNAS等のビッグデータ対応ソリューションを提供しております。

報道関係お問い合わせ先

株式会社ブロードバンドタワー マーケティング統括グループ
電話:03-5202-4810  FAX: 03-5510-3431
E-mail: pr-ir@bbtower.co.jp
http://www.bbtower.co.jp/

記載されている会社名及び商品名は、それぞれ各社の商標および登録商標であります。

IRに関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4813

    受付時間 9:30~17:30
    (土日祝日除く)

Get Adobe Reader

※PDFファイルをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。
 右記のサイトより無料ダウンロードできます。

  • BBTowerからのお知らせ
  • メール配信登録
  • IRに関するお問い合わせ
ページの先頭へ