ブロードバンドタワー、米国ハワイ州のデータセンター事業者である DR Fortress, LLCとの戦略的事業提携契約を締結

iDC・クラウドサービス事業のグローバル展開を積極的に推進

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • evernote
2012年11月19日

株式会社ブロードバンドタワー(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:藤原 洋、以下ブロードバンドタワー コード番号:3776 ジャスダック)は、米国ハワイ州でインターネットデータセンター(以下iDC)事業を展開しているDR Fortress, LLC(以下「DRF社」、米国ハワイ州ホノルル市 President and Founder Fred Rodi)と、データセンター、クラウドソリューション事業において戦略的事業提携契約を締結しましたことを発表します。

本提携の背景と目的

ブロードバンドタワーは高度な運用技術と信頼性の高いコロケーションサービス、クラウドサービスや、EMC アイシロンスケールアウトNASなどのビッグデータ対応ソリューションを提供しており、インターネットサービス提供企業を中心とした多数の大手企業から高い評価を得ています。

DRF社は、ハワイ州唯一のTier3レベル(※1)のデータセンターを有しており、米国のFortune誌にランキングされる世界有数の企業を顧客として有しています。また提供するサービスもコロケーションやネットワークサービスのみならず、IXサービスやクラウドサービス(Web Computing、CloudNAS)も提供しております。

両社は本事業提携により、震災以降、企業顧客においてニーズが増している、日本国外へのDisaster Recovery(ディザスタリカバリ、以下DR ※2)や、グローバル展開を検討・実施している企業のインフラ構築・運用ニーズに応える事が可能となり、クラウドサービスにおいても本提携により、マルチロケーションでのサービス提供が可能となります。その他、新サービス企画・開発やジョイント・ベンチャー設立等を共同で検討・推進し、両社の強みを活かしたiDC・クラウドソリューションサービス事業のグローバル展開に向けて取り組んで参ります。

両社代表からのコメント

本事業提携にあたり、DRF社のPresident and Founder のFred Rodi氏とCFO and FounderのRosa White氏は次のように述べています。「DRFが日本のiDCのパイオニアであるブロードバンドタワーとグローバル展開を目的とした、戦略的事業提携を行えたことを大変嬉しく思います。ブロードバンドタワーとのシナジーを活かして、日本企業においてニーズが増している、日本国外へのDRや、グローバル展開を検討・実施している企業のインフラ構築・運用等、多様なニーズにお答えできるよう努めます。」

ブロードバンドタワーの代表取締役会長兼社長 藤原 洋は次のように述べています。「日本初の専業型iDC事業者として創業12年になりますが、当社顧客ニーズの変化に対応するために、米国ハワイ州最大のiDC事業者であるDRF社との提携により同州に事業拠点を設置することができたことは極めて大きな意義を持ちます。というのは、同州は日米海底ケーブルの中継地点であり、当社の顧客層においては、米国との連携強化を図るアジア企業とアジア展開の強化を図る米国企業にとって革新的な事業支援を行う拠点となるためです。」

DR Fortress, LLCについて

会社名 DR Fortress, LLC
所在地 米国ハワイ州ホノルル市 3375 Koapaka Street, Suite D-198
代表者 President and Founder Fred Rodi(フレッド ロディ)
設立 2006年(平成18年)9月
URL http://www.drfortress.com/

DR Fortress, LLCは、ハワイ州を代表するデータセンター事業者です。ハワイ州唯一のTier3レベルのデータセンターを有しており、米国のFortune誌にランキングされる世界有数の企業を顧客として有しています。IXサービスやクラウドサービス(Web Computing、CloudNAS)も提供しています。

ブロードバンドタワーについて

会社名 株式会社ブロードバンドタワー
所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町一丁目3番2号 内幸町東急ビル
代表者 代表取締役会長兼社長 藤原 洋
設立 2000年(平成12年)2月9日
URL http://www.bbtower.co.jp/

ブロードバンドタワーは、高度な運用技術と信頼性の高いハウジングサービス、クラウドサービス、EMC²アイシロンスケールアウトNASなどのビッグデータ対応ソリューションを提供しています。ビジネス環境・ビジネス戦略の急激な変化への柔軟な対応が求められる昨今において、データライフサイクルマネジメントのパイオニアとしての実績を高く評価され、インターネット関連企業を中心とした多数の大手企業から高い信頼を得ています。

報道関係お問い合わせ先

株式会社ブロードバンドタワー マーケティンググループ 卯月基文
TEL: 03-5202-4810 FAX: 03-5510-3432
E-mail: pr-ir@bbtower.co.jp
URL: http://www.bbtower.co.jp/

  • ※1 Tier とは、データセンターの品質を、付帯設備の冗長性などにより評価・格付けする基準。Tier1からTier4まで4段階の評価レベルがあり、数値が大きいものほど品質が高いことを表す。
  • ※2 Disaster Recovery(ディザスタリカバリ)とは、システムの運用体制の一種で、災害(Disaster)の発生によってシステムやデータが致命的な被害を受けた際に迅速に復旧(Recovery)できるよう準備されている体制のこと。

IRに関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4813

    受付時間 9:30~17:30
    (土日祝日除く)

Get Adobe Reader

※PDFファイルをお読みになるには、最新版のADOBE Readerが必要です。
 右記のサイトより無料ダウンロードできます。

  • BBTowerからのお知らせ
  • メール配信登録
  • IRに関するお問い合わせ
ページの先頭へ