Scality RING テクニカルホワイトペーパー
(日本語版)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • evernote
2015年11月25日

株式会社ブロードバンドタワーは、2015年3月に米国・スキャリティ社と国内企業としては初めてディストリビューションパートナー契約を締結し、同社が開発・提供するペタバイト級のソフトウェア・デファインド・ストレージ(SDS)「Scality RING」の販売を開始いたしました。2015年8月にはScality社より国内初の保守サポートパートナーに認定され、Scality RINGの自営保守を開始しております。

Scality RINGは、真の顧客価値を提供するため、爆発的な容量拡張、複数のストレージサイロの統合による管理コストの削減、always-onなデータ可用性と高度なデータ持続性などのコアとなる原理に基づいて設計され、業界標準のプラットフォーム上に構築される汎用的なソフトウェア・デファインド・ソリューションとして、これらの価値を実現します。

本テクニカルホワイトペーパーでは、ペタバイト級の拡張性と高速スループット、高い耐障害性と堅牢性を可能にする、Scality RINGの設計原理とアーキテクチャ、諸機能を技術的に解説します。

目次

1. Introduction: Storage for the Modern Data Center

2. Scality's Software Defined Storage Vision

3. Design Principles

4. RING Architecture

  • A. RING Components: Connectors, Storage Nodes, Systems Management
  • B. Scale-Out-File-System(SOFS)
  • C. Routing Protocol, Keyspace and Distributed Hash Table
  • D. Intelligent Data Durability and Self-Healing
  • E. Multi-Site Geo-Distribution
  • F. Consistency Models

5. RING Connectors

6. RING Management

7. Summary

BBTowerへご相談・お問い合わせはこちら

  • 営業・サービス

    お問い合わせフォーム
  • 調査・ホワイトペーパー

    ダウンロードフォーム
  • お電話でのお問い合せ

    03-5202-4801

    受付時間 9:30~17:30(土日祝日除く)

  • 技術関連用語集
ページの先頭へ